会社概要

社名 株式会社 山方永寿堂
創業 昭和21年8月
資本金 3800万円
代表者 岡本 光正
事業内容 きびだんご製造販売
加盟団体 岡山商工会議所 岡山県菓子工業組合
取引銀行 阿波銀行 トマト銀行
TEL 086-270-0202(代表)
FAX 086-270-2424
E-Mail kibidango@eijudo.co.jp
住所 〒703-8258
岡山市中区西川原53-8
営業時間 9:00~17:00
定休日 元日のみの休業
臨時休業がある場合はinformationでお知らせいたします。
主なる取引先 (株)ジェイアールサービスネット岡山(JR駅内販売)
(株)ジェイアール西日本フードサービスネット(新幹線車内販売)
(株)岡山プラザホテル(山陽自動車道・吉備SA上り線売店)
(株)阪急阪神百貨店(阪急百貨店)
(株)天満屋

ご挨拶

弊社は、創業者である山方辰三郎の「和」の精神の下、社是「和顔愛語」と経営理念「共に集う者の幸福を追求し、永続的発展を通じて、地域社会に貢献する」に基づき、全従業員がベクトルを合わせ、吉備団子一品のみの専門店として半世紀以上にわたり、地域と共に歩んでまいりました。

また、業界内で切磋琢磨しながら菓子の品質を高めていくことが目的の一つである全国菓子大博覧会におきまして、昭和40年の第16回大会から4大会にわたり高位賞を連続受賞したことにより、昭和59年の第20回大会では、これ以上審査する必要が無いという賞「無鑑査賞」をいただきました。

時代と共に多様化するお客様のニーズにお応えしつつ、常に贈る方と贈られる方の気持ちを大切に、伝統の味を守り続ける菓子舗でありたいと願っております。

弊社の吉備団子に触れていただくことで「桃太郎伝説」の継承に微力ながらも貢献できれば幸いに存じます。

「桃太郎伝説」にちなんだ岡山を代表する銘菓としてご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 代表取締役社長

岡本 光正

きびだんご作りへのこだわり

●釜炊きの様子

column04 昭和21年創業の山方永寿堂は「きびだんご」一品のみを半世紀以上にわたりつくり続けているきびだんご一品づくりの専門店です。 昔ながらの伝統製法を守りながら長時間かけてつくる「きびだんご」はとても柔らかく、滑らかな舌触りのものになっております。 ◎全国菓子大博覧会 受賞歴 第16回 名誉金賞 第17回 名誉大賞 第18回 厚生大臣賞 第19回 通産大臣賞・労働大臣賞 第20回 無鑑査賞

●一釜一釜心を込めて

column05 そして、味は、定番の「きびだんご」と岡山県産きなこをまぶした「きなこきびだんご」、岡山県久米南町のゆずを使用した「久米南ゆずきびだんご」の3種類のみになります。 定番のきびだんごはあっさりとした味わいに加えもっちりした食感になっており、 きなこきびだんごは、厳選した岡山県産のきなこを使用することで、きなこの風味に加え程よい甘さが加わり人気の商品になっております。久米南ゆずきびだんごは、岡山県の久米南町産のゆず果汁をたっぷりと使用し、爽やかな風味に仕上がっております。

●熟練したスタッフによる手作業

column06 桃太郎伝説の国・岡山から、きびだんご一品づくりの専門店として、岡山名物きびだんごを心をこめてお届けします。ぜひご賞味ください。